50女の遊び方

50代女性・関西人。己の人生にひたむきに向き合う魂の記録。

菊水・そして世界は素晴らしい

 

息子はインフルエンザではなく、ただの風邪であったことが判明して安堵なオキエです。そうと分かれば「お大事に。さらばじゃ。」と家を出て、本日も友人の引っ越しのお手伝いへ。

 

 

今日は家電と家具の買い出し。

 

f:id:okie50asobi:20180330152036j:plain

 

に行って、お弁当を買ってまずは桜の木の下でお昼ご飯。

 

天神川沿いはベンチも豊富で、傘まで立ってて絶好のお花見スポットです。

 

f:id:okie50asobi:20180330152102j:plain

 

おー眼福眼福。

 

そこでこの天神川沿いの遊歩道の草むしりとゴミ拾いを一人で黙々としているおじさんに遭遇しました。聞けば1年位前に身体を壊してから、健康のためにずっと毎日掃除をし続けているんだとか。

 

ただ自分がしたいからするだけ。

 

気候の変化、気圧の変化、血圧の変化に注意をしながら、水分をたくさんとって、ごみ掃除をする毎日。世界には欲のない真面目で誠実な変わり者がたくさんいて、そんな変わり者達が幸せな気持ちで生きていられる日本でありますように、と、欲にまみれたマジョリティオキエはなんだか泣きたくなりました。

 

「私たち、何してるんでしょうね。もう嫌になっちゃうね。」みたいな空気が広がるのを頑張ってふりはらって、今度こそ買い出しにでかけることにして、家電量販店へ。

 

家電量販店。

それは、オキエの最も不得意とする場所。なぜかここに行くと睡魔に襲われる、実に苦手な場所です。全く興味がわかない。

 

「どれでもいいねん。」

 

我が家の家電購入はすべて旦那にお任せしているので、もうチンプンカンプン。

 

ですが一人暮らしを始めるにあたって心細い友人が横にいてほしいというので、あくびを噛み殺しながら一緒に回ることしばらく。こっそり抜け出してマッサージ機に座って極楽に行ったのも束の間、電話で呼び戻されて再び同行。

 

担当してくれた若い派遣のお兄ちゃんが、親切に丁寧に親身になって説明してくれてサポートしてくれて、助かりました。こんな若者達が幸せな気持ちで生きていられる日本でありますように、と、中年適当人間オキエはなんだか演説台に立って叫びたくなっちゃって。

 

「若者はその国の宝やで!!最優先で守らんかい!!!」

 

 

そんなこんなで身体も心も3時間さまよい続け、購入したワイファイルーター

 

f:id:okie50asobi:20180330224022j:plain


部屋に帰った時にはオキエのほうが使い方に詳しくなっていたので、友人の「一人では買い物をする自信がない。」発言は本当だったんだとよくわかりました。

 

 

 

そして夜。

 

他のメンバーも加わって、その友人の歓迎のお食事会をすることになりました。

 

レストラン菊水。

京都人に愛されている有名な洋食屋さん、クラシックレストランです。

レトロな京都の洋食店:ご宴会やビアガーデンなら|レストラン菊水

 

f:id:okie50asobi:20180330224107j:plain

 

創業大正5年。100年を超える建物。

 

創業当時の町の風景を描いた絵ハガキをいただきました。

 

f:id:okie50asobi:20180330224129j:plain

 

 へ~、四条大橋路面電車が走っていたんやねぇ。

 

f:id:okie50asobi:20180330224311j:plain

 

お部屋の雰囲気もすごく素敵です。

 

オキエは名物のビーフシチューをいただきました。

 

f:id:okie50asobi:20180330233057j:plain

 

ほんとうに美味しいんです。

 

クレープ シュゼットは、目の前で調理してくれます。

 

f:id:okie50asobi:20180330224335j:plain

 

友人がオーナーの知り合いだったので、勧めてもらって友人娘がチャレンジすることに。

 

炎、ちゃんとあがりました!!

パチパチパチ✨

 

f:id:okie50asobi:20180330224353j:plain

 

美味しそうに仕上がりました。

(オキエは食べてない)

 

 

あ~、幸せ。

 

人生の中で、長い時間を一緒に過ごしてきた人たちはもとより、ほんの一瞬触れ合う人たちの誠実な温かさにも胸を打たれて、今日は本当に幸せな一日でした。

 

幸せすぎて涙がでちゃう。

春の妖精の仕業かもしれませんね。

 

 

そして

 

 

酒豪の飲み仲間と飲みに出かけた娘は、当然まだ帰ってきていません。

 

春の妖精さん

 

私もう寝るから。

 

大切な日本の若者を、どうかあとは宜しくお願いします。