50女の遊び方

50代女性・関西人。己の人生にひたむきに向き合う魂の記録。

あるあるある

 

今日のおやつはゴージャスだったオキエです。

 

f:id:okie50asobi:20221004215144j:image

 

っていうか最近ゴージャスなんです。

オキエ家久しぶりのお菓子豊富期に突入です。

 

立て続けに友達と会ってみんなが色々とくれるので。そして夫も最近なぜかしょっちゅうおやつを買ってくるので。

 

それでもなんとか体重は増加せずに保っています。やっぱりしゃべって笑ってるのがいいのかな?

 

ありがたいことです。

 

 

さて

 

昨夜と今日、これもまた立て続けに別の友人らからSOSのメッセージが届きました。

 

うううううう、

 

ある。

 

生きていたら、ほんまに色々ある。

 

特にこの歳になったら、あることを前提に腹を据えないと生きていけない。

 

みんな一緒です。

 

オキエは最近つくづく「人間って結局最後はみんな平等なんやなぁ。」と思うのです。

 

誰一人として大切な人を亡くさずに生きながらえる事も出来ないし、病やアクシデントと無縁で一生を終える事も出来ないし、何かを持ったまま死ぬことも出来ない。

 

結局毎日をどんな自分で生きれたか、誰と何を分かち合えたか、そんなくらいの事しか残らないんちゃうかな。

 

なんか変に長生きできる社会になってしまってつい見失いそうになるけど、やっぱり「今日をどう生きるか。」にしか真の平穏は宿らないように感じています。

(BGM・長州男児のレボリューションby雪組

 

とはいえ

 

友人達には幸せな気持ちで楽しくいてほしい。

 

くる。

 

またそんな日が来ると信じる。

 

オキエに出来る事があるなら、何だって手伝うで。

 

無意識に自分を縛っている価値観の鎖を解き放ち、恐怖から自由になっていこう。

 

まぁ、言うは易しやけどな。

 

 

お互い様で思い合って助け合って行ければと、願っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

さかなさかなさかな~

 

しばらくは魚料理が続きそうなオキエ家です。

 

夫が釣って来た様々なお魚さんを、煮たり焼いたりしました。

 

f:id:okie50asobi:20221003203710j:image

 

f:id:okie50asobi:20221003220932j:image

 

でも夫は捌くのがしんどすぎて、もう魚を見るのもイヤになっているらしいです。

 

一口も食べられへんって。

味噌汁とご飯だけ食べはった。

(そして寝る前におやつ食べてはった。)

 

冷凍庫にはまだ前回・前々回に持って帰って来たサバやさわらやシイラが残っているので、今回はとにかく全部速攻で料理しました。

 

気をぬいたら永遠に冷凍庫に入ってるかもしれん。

 

せっかくいただいた命なので、必ずオキエの血となり肉となっていただきとうございます。

 

まぁ夫も元気だったら食べるんだろうけどね。

 

でも釣りに行く元気はあるんだけどね。

「好き」がくれるパワーって、すごいね。

 

とか書いてたら、とっても尊敬する知り合いの方からビックリするメッセージが届きました。

 

なんか…

どうか…

 

世界に愛が満ちますように。

 

また、明日。

 

 

 

 

 

 

まがり道くねくね・京北でお蕎麦

 

今日は秋晴れの陽ざしをたっぷり浴びたオキエです。

 

朝は町内の公園の草抜きから始まりました。

 

ちゃんと目覚ましをかけてましたが、その10分前に母に起こされてしまい、残念な目覚めでした。

 

母は私がちゃんと草抜きに行くかどうか、朝起きた時からずっとハラハラしているタイプの人です。他者の行動に対して、自分軸で安心できない時は、口を出しがちです。

 

目覚ましが鳴るまでの10分。

それがどれほどオキエにとって貴重な睡眠時間だったか。

エエ夢見てたのに…

 

先日も久しぶりに言い合いをしました。

 

私のものの言い方が冷たかったらしいのですが、それは母が私との境界線を越えて、自分と私を同一化しようとするから、それに対して「No」を出しているのだ、という事を伝えました。

 

夫が闘病生活する中で、私がとるべき私の行動を、私が考えるべき今後の対処法を、母があれこれ考えて悩んで、無意識に主導をとろうとし始めるからです。

 

どうも母は自分と他者の間に線を引く事が上手く出来ないようです。

 

リフォームしていた時も、タンスの移動は業者さんがやってくださると言っているのに、「あんな重い物運べない」とずっと泣いていました。

 

その姿を見て、ああ、これはこの人の性(さが)なのだとやっと理解できましたが、理解はしても、私への同一化に対してはきっぱり拒否を続けています。

 

なぜならば、ひとたび大人になってしまえば、ちゃんと線を引いた他者同志で居る事からしか、良好な人間関係は生まれてこないと思うからです。

 

母も頭ではよくわかっているそうですが、どうしても不安に押し流されてしまうらしいです。私も本当はもっと仲よくしたいのですが、そこらへんが少し難しいところで、それが日々の課題でもあります。

 

そしてたぶん私も母に育てられているので、自分の子供に対してはそういう傾向を持っていると思います。

 

だからこそ子供達には家を出てもらって、できればずっと離れて暮らしたいと思うのです。将来いつかオキエが一人で暮らす日が来ても、どんなに寂しい時があっても、離れていてほしい。

 

子供達が大好きだからこそ、ずっと仲良くしていたいからこその願いです。

 

将来歳をとって、もし私が家で一人で死んでいても、きっとお母さんの事だから幸せな気持ちで逝ったんだろうなぁ。「あぁ、楽しかった!みんなありがとー!!」って思いながら逝ったんだろうなぁ。

 

と、信じてほしい。

 

そのためにも、これからの人生も精一杯楽しくおもしろおかしく生きていく所存なわけです。

 

 

まぁ

 

この歳になればというかいくつになっても

 

仕事も家庭も色々あるよねぇ。

 

みたいな感じの話を、今日はママ友メンバーといっぱいしゃべってきました。

 

 

みんなで越畑蕎麦屋さんに行く事にして家を早めに出て、開店前に到着したのですが、もうその時点ですごい人だかりが出来ていました。

 

めっちゃ人気店やねん。

しかも今日はバイカーがすごかった。

 

わかるよ。

そりゃそうなるわな。

そんな気はしてた。

 

ということで、急遽行き先を変更。

 

本当は美山をドライブしたかったのですが、美山こそバイカーの聖地なので、今日はやめとこうとなって京北を目指すことにしました。

 

ナビが示す道を微妙に間違えてリルートを重ね、保津峡から高雄に抜けて福王寺交差点に出て、そこから京北を目指すというめちゃくちゃ遠回りをしてしまいました。

 

しかも細く険しい道を。

 

これって明智光秀軍が本能寺の変のさいに進行したと言われる道とちごたかな?

 

「なんか今の私達の状況とかぶるなぁ。でもいつか必ず広い道に出てるはずや!」とか言いながら走ってました。

 

そんなこんなでたどり着いた、京北のお蕎麦屋さん。

納豆もち・そば「京蕪庵」

 

 

山々や田園風景を眺めながら、おそばが食べられるお店です。

 

f:id:okie50asobi:20221002211153j:image


f:id:okie50asobi:20221002164900j:image

 

ここも結局すごい人でしたが、越畑ほどではなかったので待つことにしました。1時間ぐらい待ったかなぁ。まぁ、それぐらい色々としゃべってたらあっという間ですから。


f:id:okie50asobi:20221002162556j:image

 

お腹がすいていたからかもしれないけど、めっちゃ美味しかった。本当に美味しいお蕎麦でした。

 

名物の「揚げ納豆もち」も食べたかったけど、さすがにハイカロリーかと断念しました。

 

でも帰りに道の駅に寄ったから。

ちゃんと買って帰ったから。

(納豆もちについては後日改めて詳しく触れたいと思います)

道の駅 ウッディ京北

 

f:id:okie50asobi:20221002162553j:image

 

運転のお礼にと友達からもらった「京北木こりさんのわらび餅」、家に帰って早速紅茶と一緒にいただきました。


f:id:okie50asobi:20221002162550j:image

 

美味過ぎたー!!

 

追いわらび餅した。

 

f:id:okie50asobi:20221002163933j:image

 

他にも何か追って来た。

 

幸せな時間でした。

 

 

もう

 

はわかってます、今日は食べすぎです。

っていうかここ三日間すごい食べてます。

 

お日様に当たるってカロリー消費しないのかな。

(するらしい!)

朝の光を浴びるだけのダイエット 体重管理に効果的 | ニュース | 保健指導リソースガイド

 

おしゃべりするってカロリー消費しないのかな。

(するらしい!!)

【初耳】"30分のおしゃべり"の消費カロリーは"10分間の水泳"と同じ!? | 日曜日の初耳学 復習編 | MBSコラム

※自分に都合のいい情報を目ざとく見つける特技です。

 

 

おかげさまで今日も心地よい疲れです。

 

どんなくねくね細い道も、お日様の下で誰かと笑いながらしゃべってら、そこはもう楽しい道なのかもしれません。

 

 

では

 

今から夫が釣って来た魚の処理のため、台所に向かいたいと思います。

(捌くのはやってくれてる)

 

そしてまた明日から始まる一週間に向けて、ひたすら寝るべし!

 

 

 

 

 

ぼちぼちな土曜日

 

今日のランチは丹後のバラ寿司だったオキエです。

 

f:id:okie50asobi:20221001145737j:image

 

なんと近所のスーパーで売っててビックリ。

具の量が寂しかったけど、美味しかったです。

 

ちなみに

 

こちらが前にオキエが作った丹後のバラ寿司

丹後のばら寿司と思い出 - 50女の遊び方

 

 

逆に具材乗せすぎ。

 

久しぶりに作りたいけど、これはどわっといっぺんに作るものなので、我が家は食べ手が少なくてタイミングがなかなか難しいです。いつかサロンに友達呼んだ時にでも作ってみようかな、と思います。

 


断捨離の方もぼちぼち進んでいます。

 

でも思ったより秋に着る服が無くて、捨てるより買わなあかんかもしれん。

 

っていうか、今何を着たらいいの?

 

毎年毎年同じ問いに戸惑い続けているけど、まぁ今まで生きてこれたんだし、明日の私がなんとかする事でしょう。

 

衣替えをして、夏布団を洗って、座布団を干して、ぼちぼちっとオキエの土曜日が過ぎて行きます。

 

今夜は一人きりなので、夜の宝塚Blu-rayタイムに向けて、ブログも早めの更新でした。

 

 

 

 

 

 

目指せ、ミニマリスト

 

また魔法にかけられてしくじりをおかしたオキエです。

 

年が明けたら銀山温泉に遊びに行くので、お目当てのお宿の予約解禁日を待っていたのですが、どうやらその解禁日を間違えたらしい。

 

あるサイトで「2ヵ月前から」と書いてあったからそれを信じてたのに、今なんとなく宿HPを見に行ったら全部ソウルドアウトになっていました。

 

えええ~

話しが違うやん~

 

でも、実は今回新たに取れた宿の方が何となく好みなので、良かったかもしれません。

(歴史的建造物ではないけど、過ごしやすそう)

 

結局何をしてても良い風に転ぶのだと信じる心こそが、魔法の力なのかもしれません。

 

 

さて

 

今日は京都の友人が亀岡まで遊びに来てくれたので、一緒にインドカレーを食べに行きました。

 

久しぶりのリトルインディアさん。

 

f:id:okie50asobi:20220930211227j:image

 

おしゃべりに忙しくてカレーの写真撮り忘れた。

 

この歳になったら自分もまわりもいろんな事があるねぇ。という話を、面白おかしく笑い転げながらしました。

 

人生は近くで見ると悲劇だが、遠くから見れば喜劇だ

チャーリー・チャップリン

 

その喜劇性にどこかで気づきながら、日々の悲劇をすごすのが目標でもあります。

 

 

今日は朝から仕事の電話で色々としゃべって、打ち合わせでもめっちゃしゃべって、こんなにたくさんしゃべったのは久しぶりで、心地よい疲労感が押し寄せています。

 

でも明日は土曜日!

 

夫もまた釣りに行くそうで、一人でのんびり過ごす週末がやってきました。

 

ゆるゆると家事をしながら、少しずつ老後を楽しく過ごすための空間づくりにいそしみたいと思います。

 

実は「これだ!」と思う良い文章に出会ったんです。

超ミニマル主義(四角大輔)の書評 | 起業家・経営者のためのビジネス書評ブログ!

モノや情報、タスク、人間関係を身軽にすることでパーフォーマンスをアップできます。自分が抱えるタスクや荷物を「最小限=ミニマル」に減らすことで、自分の可能性を「最大限=マックス」に引き出せるようになります。
自分の思考と行動を見直し、良い習慣を身に着け、集中力を高めましょう。

 

とにかくしばらくは捨て魔になって、物理的にも精神的にも身軽になっていく計画です。

 

本当に自分に必要なものだけを残してどんどんシンプルになっていけば、もっと世界を楽しめそうな気がしています。

 

旅のスタイルも変わっていくと思います。

 

ああ、明日が待ち遠しい。

 

 

 

 

 

 

 

肝が据わってきたかもしれん

 

今日はやっと髪を切りに行けたオキエです。

 

スッキリさわやか!!

 

 

さて

 

夫の腰痛の原因が、やはりがん由来のものであることが判明しました。

 

今後の治療方針、

進行の見立てなど、

先生から色々とお話があったようです。

 

人生とは結局選択の連続なわけですが、ひとたび病気になるとその難易度も上がって、なかなか難しいものがあります。いろんな可能性を考察しつつも、その中から心が納得する方に進むしかないのですけどね。

 

夫がどういう選択をするかまだわかりませんが、少しでも楽しい方に、嬉しい方に、私は私に出来る事を続けて行きたいと思います。

 

オキエもここに来てやっと肝が据わってきたかもしれん。

 

なんだか大丈夫なんです。

 

何がどうかはよくわからないけど、謎に「大丈夫」を感じています。

 

 

お腹も空くし…

 

今日は久しぶりにお弁当を作りました。

 

f:id:okie50asobi:20220929202940j:image

 

夏の間、自分で作ったご飯をあんまり食べる気になれずにいたのですが、ちょっと回復したかな。

 

美味しかったです。

 

 

宝塚ではついに真風涼帆氏が退団を発表されました。

宙組トップスター・真風涼帆退団会見のお知らせ

 

なんかめっちゃ心細い…

 

真風氏がいなくなると思うと急に心細くなる心理なんなん?担組でも贔屓でもないのに。

 

彼女の大きさに、心理的依存してたかもしれません。

 

「俺たちの真風涼帆!!」

って感覚がどこかにあったかもしれん。

 

それくらいビッグなトップスターさんだと思います。

 

サヨナラ公演はぜひとも観に行かせていただきたい。

(ひれ伏して御頼み申し上げます)

 

 

 

いろんな事があるけれど、今日もオキエは楽しく生きています。

 

 

 

 

 

 

悲しみの骨格筋率

 

柿食えば 鐘が鳴るなり 法隆寺

 

今日のおやつも三幸製菓の柿の種だったオキエです。

 

 

さて

 

カーブスで月に一回行っている計測の結果が、今日からアプリで見られるようになりました。

 

ということで、早速チェック。

 

4年前のスタート時に比べて、体重は6キロ減していました。

 

f:id:okie50asobi:20220928185307j:image

 

なのに体脂肪と骨格筋の比率はほとんど変化なしで、ガックリ。

 


f:id:okie50asobi:20220928185324p:image

 

【参考】

体脂肪率(女性)標準    20.0%~29.9%

骨格筋率(女性)標準    25.9%~27.9%

 

昨年の11月に抗がん剤の影響でめちゃくちゃやせて、その時だけ標準の域にインしてるんやね。

救いのヒカリ - 50女の遊び方

 

あんなやせてやっと標準なのか…

 

ということは、やっぱりもっとやせないとベストバランスは難しいっていう事なんか。

 

だけど筋トレや運動量を増やすのは、もうこれ以上無理です。無理しすぎると気持ちがおかしくなるので。

 

だったらもう何も食べなかったらいいんか?でも食べなかったらカルシウムや鉄分まで不足してまた別の病気になるやん。

 

と、絶望すら感じる状況です。

 

カーブスのコーチは、

 

「スタート時から4歳も年をとっているのに、現状維持できているだけでもすごい事。」

 

と良いようにおっしゃってくださいますが、本当にそうなん?

 

でも、表では消えてる「がん発見前」の一時期は、もうちょっと良い数字出してたような気もするし。

(コロナと療養でかなり振り出しに戻された感はある)

 

何より体感として昔より元気なので、これからも頑張るつもりではいます。

 

けど、凹む。

 

もうええやん、

ただのぽっちゃりさんでええやん。

 

は、加齢する身体には通用しないんです。

 

 

しかし本当に不思議なんですが、

 

筋トレした後はあんなにスッキリして気分が良いとわかってるのに、なんで毎回毎回めんどくさく思ってしまうんだろう。

 

心は食っちゃ寝を求めてしまうんだろう。

 

この心理のミラクルを解き明かした研究結果があれば、どうか教えてください。