50女の遊び方

50代女性・関西人。己の人生にひたむきに向き合う魂の記録。

春色のバースディ

 

 

今日は夫の誕生日だったオキエです。

 

数十年ぶりに二人きりで過ごす誕生日だったので、がんばって色々とプロデュースしてみました。

 

まずは夫が行ってみたいと言ってた二条城へおでかけ。小学校の修学旅行ぶりだったらしいです。

二条城 世界遺産・元離宮二条城

 

f:id:okie50asobi:20220327172856j:plain

 

二条城内の松を使ったチェーンソーアートの鷹にお出迎えしていただきました。

 

f:id:okie50asobi:20220327172911j:plain

 

f:id:okie50asobi:20220327172929j:plain

 

唐門、二の丸御殿、相変わらずの圧巻さよ。

 

f:id:okie50asobi:20220327172956j:plain

 

f:id:okie50asobi:20220327173019j:plain

 

嬉しい事に、庭園ではちらほら咲く桜も観賞する事が出来ました。

 

f:id:okie50asobi:20220327173040j:plain

 

f:id:okie50asobi:20220327173058j:plain

 

f:id:okie50asobi:20220327173115j:plain

 

f:id:okie50asobi:20220327173132j:plain

 

f:id:okie50asobi:20220327173146j:plain

 

あなた寒緋桜っていうの?

初めて見ました。

 

f:id:okie50asobi:20220327173202j:plain

 

f:id:okie50asobi:20220327173238j:plain

 

素晴らしかったです。

 

春だな~

春なんだよね~

 

和楽庵「茶房前田」では、お茶が楽しめます。

 

f:id:okie50asobi:20220327173257j:plain

 

庭園を見ながら、ホッコリお茶の時間です。

 

f:id:okie50asobi:20220327173410j:plain

 

f:id:okie50asobi:20220327173345j:plain

 

実はこの茶房で昔、大学生だった娘がバイトをしていました。

 

母とコッソリ見に行ったりもしたっけ。

 

その事実を夫は知らなくて、話したらビックリしていました。本当に長い間別の世界で生きてたんだなぁ。

 

オキエは自分の子供達の事が好きすぎて、だから日ごろ意図的に頑張って距離を置くように努めて生きているのですが、ここに座ってお茶を飲みながら「本当に子育て楽しかったなぁ。あの子達のお母さんになれて幸せだなぁ。」と思ったら泣けて泣けて止まりませんでした。

 

夫も「あの子らの親でいさせてもらえて、ありがたいな。あの子らはどうかわからんけど、俺らは幸せやな。」と言っていました。

 

お花を愛でて、しみじみと懐かしい記憶を振り返った後は、亀岡の「京懐石雅」でバースディパーティをしました。

京懐石 雅 オフィシャルサイト

 

f:id:okie50asobi:20220327205939j:plain

 

夫の体調を考慮して、量より質の食べやすい優しい料理を提供してくださいました。

 

f:id:okie50asobi:20220327205956j:plain

 

f:id:okie50asobi:20220327210011j:plain

 

f:id:okie50asobi:20220327210026j:plain

 

ホタルイカの石焼、面白美味しい!

 

f:id:okie50asobi:20220327210044j:plain

 

穴子のしゃぶしゃぶ、ミラクル美味しい!!

 

f:id:okie50asobi:20220327210108j:plain

 

こんな良い穴子にはめったにおめにかかれないと、料理人の西田さん。日本海の神様が夫の滋養のためにプレゼントしてくださったような気がしました。

 

また、カウンター席で西田さんのお話もいっぱい伺うことが出来て、楽しさも倍増でした。あのお席、素晴らしいと思う!!

 

夫もすごく喜んでくれて、がんばって企画したかいがあった。

(ヘソクリも崩したかいがあった。)

 

本当にみなさんのおかげで幸せな一日になって、まるで魔法みたいな幸せに感謝しかなくて、ひたすら手を合わせたいような夜でした。

 

 

また明日から一週間、がんばろうと思います!