50女の遊び方

50代女性・関西人。己の人生にひたむきに向き合う魂の記録。

笑ってはいけない大渋滞

 

 

お盆でやんす、オキエです。

今日は法事で旦那の実家、京丹後市に行ってきました。

 

「法事」

それはオキエにとって、過酷な「笑ってはいけないシリーズ」。

 

絶対笑いを許さない厳粛な空気の中、必ずツボにはまる事件が起きてしまう、とても苦しい時間です。

 

甥っ子の靴下の親指に穴が開いていたり、

親戚のおじさんのカツラがずれているのを発見してしまったり、

威厳のあるおじいさんが玉串奉納で立ち上がろうとした瞬間、コロンと転がったり(しびれが切れて)、

朝から飲んでた旦那が祭詞奏上でおじぎしたままいつまでも顔を上げなかったり(爆睡しています)、

 オキエが出してしまったオナラの疑惑が息子にかけられたり(永遠にそのまま)。

 

ほんとうに毎回苦しくてけっこう本気で困っています。

※オキエの旦那のおうちは神道です。

 

でも今日は台所仕事担当になって法要に参加しなかったので、助かりました(が、ちょっと残念でもあります)。

 

 

そして、京丹後市へおでかけ、といえば「京都縦貫道」。

まだ今日はお盆のはじめなので、行きは渋滞の可能性を考えて早く出て2時間ほどで到着しましたが、ノーマークだった帰り道で完全な渋滞にはまってしまいました。

 

f:id:okie50asobi:20180812220940j:plain

 

去年は八木の花火大会の日と重なってしまってえらい渋滞に巻き込まれたけど、今年は大丈夫だったはずなのに。

第72回 京都 南丹市花火大会(旧名やぎの花火大会)

 

ツイッターなどで調べてみたら、5キロほど先のトンネルで事故があったんだとか。

まぁそれならしょうがない。

事故はいつ何時誰が起こすかわからない。お互い様だし、ただ皆さんが無事であることを祈りつつ、次のICまでの長い時間をのろのろ動きました。

 

そのことをフェイスブックに上げたら、お友達の皆さんに励ましていただいてありがたかったです。

 

「しりとりしたら楽しいですよ。」のアドバイスを受けて息子を誘いましたが、一刀両断で断られました。

 

綾部安国寺から一般道に降ろされ、その先の27号線でももちろん渋滞。事故で通行止めとなっていた区間をやっと通り過ぎて、再び縦貫道に乗ったとたん、また渋滞。

 

f:id:okie50asobi:20180812220959j:plain

 

「俺、悪いけど来年から一人でバイクで行くし。」

二年連続の大渋滞にうんざりした息子に見放されてしまいそうです。

 

オキエもお盆が終わるまではもう京都縦貫道には乗りたくないです。

 

 

 

1時間半か2時間で行ける距離を結局5時間かけて帰ってきて、いただきものの晩御飯。

 

f:id:okie50asobi:20180812221013j:plain

 

 

タンパク質、今日はもう何点かわかりませーん ( ノД`)